美容家が監修した女性に嬉しい飲む日焼け止めサプリ「ホワイトヴェール」に注目!

紫外線による肌の老化は光老化と呼ばれ、シミ、シワ、たるみなどをまねく大きな原因と考えられています。そのため、美肌を維持するためには、年間を通じて紫外線対策は欠かかすことができません。ほとんどの人は紫外線対策として日焼け止めクリームを使用していますが、最近は日焼け止めサプリメントの人気が高まっています。これまでにも海外製品の日焼け止めサプリメントは美容皮膚科で処方してもらったり、個人輸入で入手することができました。

ですが、最近日本製のものも市販されるようになり、手に入りやすくなったことから注目を浴びています。その中でも、ホワイトヴェールは、美容家監修の日本製日焼け止めサプリメントとして、多くメディア掲載され、話題になっています。
紫外線をブロックするには化学的な成分が必要なのではないかと思う人もいるかもしれませんが、ホワイトヴェールは植物成分99.9%配合なので、自然派志向の人でも安心して飲むことができます。では、植物成分99.9%配合でもホワイトヴェールが約60%の紫外線をカットすることができるのはなぜでしょうか。その秘密は99.9%の植物成分にあります。

まず、ニュートロックスサンという成分です。これは、紫外線量が非常に強いことで知られるスペインで生まれた成分です。この成分が開発されるまでには、10年以上もかかりましたが、今では海外セレブにも支持されるほどの人気の成分です。ニュートロックスサンは、ローズマリー葉とシトラス果実から抽出された天然のポリフェノールからできています。ポリフェノールは、植物が光合成をすることでできる色素や苦み、渋みの成分になる物質で、多くの植物の葉や茎などに見られます。紫外線を浴びると多量の活性酸素が発生し、それによって細胞やDNAが傷つけられ、炎症が起こり、肌が老化します。

ポリフェノールには、活性酸素を除去する抗酸化作用があるため、紫外線によって発生する活性酸素を取り除く働きがあります。また、ホワイトヴェールにはニュートロックスサンの他にもファイトケミカルが配合されています。ファイトケミカルは、第7の栄養素として注目されている植物由来の化学物質で、ポリフェノールも属しています。ファイトケミカルは、植物が紫外線や外敵から身を守るために生成する物質で、高い抗酸化作用を持ちます。近年あらゆる病気の原因は活性酸素にあると言われているため、ファイトケミカルは病気の予防効果も期待できます。ホワイトヴェールに含まれるファイトケミカルには、クロセチンとルテインがあります。

クロセチンはクチナシの果実やサフランに含まれる黄色の天然色素です。強い抗酸化作用があり、紫外線による目のダメージを防ぎます。ルテインはもともと体内にも存在している物質で、マリーゴールドの花などに多く含まれています。目に悪影響を与える活性酸素を取り除くため、眼精疲労対策などの目のサプリメントに使用されています。

さらに、ホワイトヴェールには、ザクロエキス、メロンプラセンタ、リコピンといった美肌効果の高い成分も含まれています。さらに、グァバやホーリーバジルなどのオーガニック100%のハーブが使用され、現代女性が必要とされるミネラル、ビタミン、鉄分を補給します。また、美容家監修のサプリメントらしく、美容効果の高いL-システインとACGコンプレックスも配合され、エイジングが気になる肌をしっかりサポートします。

ホワイトヴェールの飲み方は、朝出かける前に飲むだけです。小さな錠剤なので飲みやすく、携帯もしやすくなっています。飲み続けることで効果を実感できるので、天候や季節にかかわらず、毎日継続することが大切です。公式サイトの定期コースはお得な価格で購入できるので、継続的に飲みたい人にはおすすめです。