日焼け止めの不快感を解消するために生まれた国産の飲む日焼け止め「やかないサプリ」の魅力とは

日差しが強い季節になってくると気になるのが紫外線対策。
今年こそは絶対焼きたくないと思っても、海水浴やハイキングなどのレジャーシーンでは完璧な対策をしたつもりでもやはり日焼けしてしまいます。
日焼け止めをどれだけ入念に塗ったつもりでも、汗や水で流れ落ちてしまうのと、塗り直しを忘れたり、塗りムラがあるとあっというまに日焼けしてしまいます。
日焼けが怖い理由は、しわやたるみにつながるからです。
シミやくすみだけなら、美白ケアで何とかなりますが、老化につながるということであれば絶対に阻止する必要があります。
そこで、美意識が高く、絶対焼きたくない人から注目を集めているのが、内側からのケアで日焼けを防止する飲む日焼け止めです。
「やかないサプリ」は国産の飲む日焼け止めサプリメント。

やかないサプリは強い紫外線を浴びる7日前から飲み続ける必要があります。
肌の角質層にはセラミドと呼ばれる成分があり、角質細胞との間をセメントのようにしっかり埋めることで紫外線などの外部刺激から守ってくれます。
しかし、このセラミドは乾燥や加齢とともに減少し、肌が本来持っているバリア機能が正常に働かなくなります。
バリア機能が壊れた状態になると紫外線の影響を受けやすくなります。
やかないサプリを7日前から飲み続けることで、加齢とともに減少したセラミドを増やしてくれるので、日焼けしにくい肌を作ることができるのです。

セラミドが増えるので、日焼け対策だけではなく、肌のうるおい対策にもなり、お肌を美しく保つ効果もあります。
また、やかないサプリには、パイナップルのエキスに多く含まれるフィトールという成分が配合されています。
フィトールには強力な抗酸化作用があり、紫外線を浴びたときに発生する活性酸素を抑制するので、シミや日焼けのもととなるメラノサイトの活動を抑制します。
このほかにも、ローズマリーに含まれるカルノシン酸、みかんに含まれるヘルペリジン、ヤシの実に含まれるカロテン類、シダ植物由来のポリポディウムロイコトモス、ビタミンCなどが含まれており、それぞれに強い抗酸化作用や美白作用があります。
なかでも、ポリポディウムロイコトモスはメラニンの生成を抑制するだけではなく、細胞のDNAを保護、皮膚構造の保存などの効果が期待できるので、紫外線を浴びる事による皮膚の構造変化を防ぐとされています。
肌の老化の8割は紫外線が原因と言われているので、日焼けによる肌の老化が心配、という人におすすめの商品です。
飲む日焼け止めは最近注目を集めており、他にもいろいろな商品が発売されています。

そのなかで、やかないサプリが人気の高い理由は圧倒的なコストパフォーマンスと一日一粒だけで良いという手軽さです。
他の商品は1ヵ月分が5000円以上するものがほとんどですが、やかないサプリは通常3065円が20%OFFの2453円で購入できます。
しかも一日一粒だけでOK。
他の商品は効果を持続させるためには数時間毎に追加で飲む必要があるのですが、やかないサプリなら一日一粒だけで良いので飲み忘れがなくてすみます。

飲む日焼け止めは続けることで効果を発揮しますが、高いものだと続けることができません。
やかないサプリなら1ヶ月2453円なので継続しやすいのが魅力です。
飲む日焼け止めなら塗るタイプでは防御しにくい、目や髪も保護することができます。
肌の弱い人は日焼け止めに含まれる紫外線吸収剤が刺激になってしまうことがありますが、飲む日焼け止めならお肌に負担がないので安心です。

肌の老化防止のために絶対焼きたくない、コストパフォーマンスのよい日焼け止めサプリメントを探しているという人は、やかないサプリを試してみてはいかがでしょうか。